Slide
Slide
Slide
previous arrow
next arrow
美容のために知っておきたい!水道水の安全性について

美容のために知っておきたい!水道水の安全性について

日々の生活を送る上で欠かすことのできない「水」。 料理や手洗い時にはもちろん、洗顔や入浴時にも当たり前のように使用しています。   日本では水道をひとひねりすれば、キレイで安全な水が出てくるということが常識ですが、肌や髪のことを本気で考えるのならば、その安全性について考えることが大切です。 今回は、美容のために考えておきたい「水道水」の安全性についてご紹介いたします。     <日本の水道水の安全性は? 世界から見る日本の水事情>  ...

ちょっと面倒なバスタイムが待ち遠しくなる4つのアイデア

ちょっと面倒なバスタイムが待ち遠しくなる4つのアイデア

凍えるような寒い冬は、お風呂で過ごすひと時が至福の時間となりますが、 お風呂掃除に湯張り、服を脱ぐ…お風呂に入るまでの時間がつい面倒で シャワーだけで済ませてしまうという方も多いでしょう。 しかし、湯船にゆっくりと浸かって体を温めることは、肌のためにも大切なこと。 お風呂が楽しくなるようなアイデアを取り入れて、毎日のバスタイムをワンランクアップさせましょう♪     <幻想的なムードにうっとり。アロマキャンドルを取り入れて>  ...

【薄毛・AGA】の相談は”皮膚科”に行くべき??

【薄毛・AGA】の相談は”皮膚科”に行くべき??

【薄毛・AGA】の相談は"皮膚科"に行くべき??   薄毛に悩まれた際に、 どこのクリニックに行けばよいか悩んだことはありませんか? 毛根から抜けていくので、皮膚科に相談される方もいらっしゃいます。 実は、薄毛治療については皮膚科も治療が出来ます。 ですが、薄毛治療(AGA治療)専門のクリニックと決定的に違いあります。 それは一体何でしょうか?   そもそも、 皮膚科は法律上【保険医療機関】にあたります。 皮膚科は【病気・怪我】の治療を 【保険】で適用し 治療を行う事を国から認められています。  ...

加齢とともに顔の筋肉のコリはどんどん深くなる!顔のコリの対策は?

加齢とともに顔の筋肉のコリはどんどん深くなる!顔のコリの対策は?

40代になって顔のむくみが取れにくくなった気がすると感じていませんか? 顔の老化の最大のターニングポイントは35歳。その頃を境に顎のまわりが凝りはじめて口角が上がりにくくなっていくんです。そして、加齢とともに顔の筋肉の凝りはどんどん深くなるので、ケアしていない方は40代以降とてもむくみやすくなります。...

頭皮を血行促進だけでなく、栄養をプラスしてますか?

頭皮を血行促進だけでなく、栄養をプラスしてますか?

うす毛に悩んでいる人の多くは頭皮の血行が悪いためにうす毛に悩んでいると思いがちです。 確かに頭皮の血行のうす毛しないことにつながる原因の一つ尾かもしれませんが、それだけでは原因はないと思います。そこでうす毛に悩んでいる人は、頭皮の血行を促進させるために、頭皮を刺激させようと思いますね。 そして頭皮をブラシや専用のものを使って叩いたりして刺激を与えようとするのですが、実はこの方法は、今はうす毛のためにはよくない方法であるといわれているのをご存知でしょうか...

 「シェイプアップしたいけど運動はめんどくさい」あなたには…「EMS」

 「シェイプアップしたいけど運動はめんどくさい」あなたには…「EMS」

「運動する時間がなかなか確保できない」  「シェイプアップしたいけど運動はめんどくさい」  「膝や腰の痛みで運動できないけど筋肉を増やしたい(筋力低下予防)」  「最近足腰が衰えてきた気がする(転倒・寝たきり予防)」 などなど  運動が苦手な方や痛みなどで運動が難しい方にもおすすめできる機器が「EMS」です。

吹き出物、ニキビの場所でわかる不調のサイン

吹き出物、ニキビの場所でわかる不調のサイン

若さの象徴ともいえるニキビ。でも、意外にも大人ニキビに悩まされている人が多いのも事実。そこで、ニキビができる場所によって体が出しているサインをチェックしてみましょう! 【おでこ】胃腸の不調や消化機能の低下が原因かも!? 食生活改善が効果的。 【頬】便秘や胃腸の不調。糖質や脂質を控えるのもいいかもしれません。 【あご】生理前に影響が出やすく、肌の代謝が崩れている可能性があります。ゆっくりお風呂に浸かって体を温めてリラックスするのもおすすめです。...

顔の中で最も乾燥する場所は「まつげ」!?

顔の中で最も乾燥する場所は「まつげ」!?

まつげも乾燥するって本当!? 乾燥が気になり出す季節。顔やボディの保湿ケアには余念がなくても、まつげケアしている人って意外と少ないですよね!? 実はまつげも、髪や肌と同様に乾燥するのです。 しかも目元の皮膚は皮脂腺がないので、顔の中でもっとも乾燥しやすい部分なのです。   だからこそ、日頃のケアが重要。寒いからと行ってお湯で洗顔することで、ハリやコシがなくなってしまいます。 お湯で洗顔してはいけない理由の一つ。なぜ「してはいけないのか」わかると納得がいきますね。  ...

ダイエット中、お酒飲みたい時はコレを飲む!

ダイエット中、お酒飲みたい時はコレを飲む!

『基本的にはお酒飲まない方がダイエットにはいいのは知っている… わかってるけど、お酒飲みたい…』 そんなときでも安心して楽しめる飲み方をご紹介します! まずは飲むお酒の種類。ここでのポイントはアルコールのカロリーと言うよりは糖質。 醸造酒と呼ばれるビール、ワイン、日本酒、梅酒などは糖質が含まれるので注意してください。 逆に蒸留酒と呼ばれるウイスキー、ブランデー、ウォッカ、焼酎などのカロリーはアルコールの分だけなのでおすすめです。 筆者は、迷ったらハイボールです。レモンも入れたい。...

冬は太りやすい?ダイエットは冬こそ最適

冬は太りやすい?ダイエットは冬こそ最適

春が近づく頃に、「あ〜、冬に太っちゃったからな~」なんて焦ってダイエットを始めるなんてことありますよね。 でも、“冬=太る”というイメージは間違い! むしろダイエットするには冬こそ最適な季節です。 と言うのも、気温が下がり始めるこの季節、体はその寒さを察知して、冷えないように脂肪を燃焼させようと体温を上げます。 つまり、なにもしなくても自然と基礎代謝が上がる季節というわけです。...

正しいリップの塗り方

正しいリップの塗り方

気温が下がり乾燥してくるこれからの季節。とにかくリップを回数を塗ればOK! なんて思い込んでいる方も多いのではないでしょうか? 実は、効果的な塗るタイミング、塗り方と言うものがあるのです。 そもそもリップクリームは唇の荒れを予防するツール。荒れてから塗るのでは遅いのです。 効果的な塗るタイミングは、外気に触れる外出前や乾燥しやすいお風呂上がり。 回数は1日3~5回ほどにとどめるのも重要。 塗りすぎると、摩擦が原因でかえって荒れてしまうこともあるのです。   意外とやってしまっている横塗りも実はNG!...

ベースメイクの基本は下地!

ベースメイクの基本は下地!

メイクをする前には下地クリームを塗ると思いますが、下地を塗る必要というのは毛穴を隠したり肌の凸凹を均等にするという働きがあります。 化粧水、乳液などのスキンケアをしてから、ファンデーションをすぐにしてしまうと、毛穴の凸凹や肌の凸凹があり、ファンデーションが均等につきませんしムラになってしまいます。 ですからファンデーションを塗る前には下地クリームを塗ることからメイクが始まります。 下地クリームは少し手のひらにとってから温めておくことで肌になじみやすいですしすっと伸びるようになります。...


RANKING

35976
R2 事業再構築
R2 事業再構築