伊勢神宮外宮にも奉納されている鰻が食べられる絶品のひつまぶしを

伊勢神宮外宮にも奉納されている鰻が食べられる絶品のひつまぶしを

お寿司のネタで何が好き?って聞かれると、鰻!(穴子も迷うけど…)って即答するくらいの鰻好きですが、名古屋にある「うなぎのしろむら」のひつまぶしはこれまでで1番でした! 「うなぎのしろむら」は、1年を通して三河一色産活うなぎを味わえ、そのうなぎは伊勢神宮外宮にも奉納されています。 肉厚な鰻がこんがり香ばしく焼き上げてあって、脂が舌に残らないので重くなく食べられ、タレが付いてない真っ白なご飯でも美味しくいただけます! ひつまぶしなのに、ご飯と鰻だけでも進んじゃう美味しさでした😊...
離れてみてわかる地元の良さと愛すべき場所

離れてみてわかる地元の良さと愛すべき場所

お盆は実家に帰省してきました。家に到着した2時間後に「芝政ワールド行くぞー!」と父に言われ、急遽ちょうど帰省していた兄と一緒に水着を買ってナイトプールへ👙  父は私よりも元気なことを思い知らされました(笑)。 その後兄を見送る為に、名古屋に立ち寄り1泊し、翌日の昼には名古屋観光をしました。かき氷、味噌ダレ鳥から、たい焼きをつまんで、ランチはやっぱりステーキで!...
アイスバーのような見た目が可愛い「大須ういろ」

アイスバーのような見た目が可愛い「大須ういろ」

名古屋銘菓「大須ういろ」の ウイロバーを頂きました!! そもそも「ういろう」とは漢字では「外郎」と書き、600年もの昔に中国の米粉と砂糖で作られたお菓子を日本に伝えた人が「礼部員外郎(れいぶいんがいろう)」という官職にあったことからこの名前が付いたそうです。 「大須ういろ」は「ういろう」がおしゃれに進化しアイスバーのような見た目が可愛いんです♪  フレーバーはさくら、くろ(黒糖)、しろ(プレーン)、ないろ(あんこ)、まっちゃの5種類。どれから食べようか悩んじゃいますよね😌...