昼・夜で表情が一変する「六本木カラー渓谷」で素敵な1日を

おすすめ

2019/11/20

昼・夜で表情が一変する「六本木カラー渓谷」で素敵な1日を

東京ミッドタウンのミッドタウン・ガーデンで開催されている「Tokyo Midtown DESIGN TOUCH 2019」に行ってきました!




<デザインを五感で楽しむ>をコンセプトに13回目を迎えた今年のテーマは「FUSION(融合)」。


「Tokyo Midtown DESIGN TOUCH 2019」の中でも「六本木カラー渓谷」は、今春のミラノデザインウィークでも話題となったクリエイター”SPREAD”による作品が展示され、全長約1kmのメッシュ素材のファブリックを使用したカラフルな渓谷が作られていてとても綺麗でした。




私は夕方にいったのですが、夜だともっと素敵だろうなと感じました。


この日はとても寒かったので温かいウーロン茶を飲みながら歩いていましたが、これからの季節はホットの飲み物を持って屋外イベントに参加していきたいなと感じました。




ちなみに、ガーデンには常設のオブジェもあって1個1個の形が可愛かったです。




様々な視点で「デザイン」に触れられるイベントで、ほかにも「企業出展」では、スイスの高級時計ブランド「オーデマ ピゲ」のパビリオンなどもとても素敵でした♪




Posts by 平本有紀恵
Instagram https://www.instagram.com/yukie_hiramoto/
Twitter https://twitter.com/yukie_hiramoto

TOP PAGE