四季折々の草花が出迎えてくれる都市公園で1日を楽しもう

おすすめ

2019/05/14

四季折々の草花が出迎えてくれる都市公園で1日を楽しもう

国営ひたち海浜公園に生まれて初めてネモフィラを観に行きました💠 


国営ひたち海浜公園は、開園面積約200haにも及び、各所に大規模な花畑があり、春には、スイセン・チューリップ・ネモフィラ・バラ、夏にはジニア、秋にはコキア(ほうき草)やコスモスと、四季折々の草花が訪れる人々の目を楽しませてくれるんです😊


今回のメインは、「みはらしの丘」の一面を青一色に染め上げる約450万本のネモフィラ💠



ネモフィラと空の境界線がわからないくらい青かった…!
空と海と丘が一体になるパノラマシーンは圧巻でしたよ~♪


「みはらしの丘」では、四季を通じて様々な花が創り出す景色が魅力で、ネモフィラが終わるとコキアが新たなみどころを創りだしてくれます🌼


夏場の緑から秋は真っ赤に紅葉し、コスモスとともにみはらしの丘を彩ってくれますよ~。


冬は真っ白な霜除けシートが丘一面に敷かれ、まるで雪化粧をしたかのような冬ならではの景色も楽しめます。


「みはらしの丘」以外にもボール遊びから大規模イベントまで様々な遊びのできる多目的広場「大草原」や13種類のアスレチック遊具が設置されている「林間アスレチック」、さわやかな潮風と緑の松林の中でのアウトドアクッキングが楽しめる「バーベキュー広場」などもあるので、家族や友人と自然にふれあいながら、楽しい1日を過ごしてみてくださいネ(^^♪


詳細
https://hitachikaihin.jp/


Posts by 高木デリス
Instagram https://www.instagram.com/w.balen.w/
Twitter https://twitter.com/w_balen

TOP PAGE