オシャレアイテムのひとつウィッグ活用法

ファッション

2019/05/22

オシャレアイテムのひとつウィッグ活用法

先日、撮影でウィッグつけた自分と地毛の自分の雰囲気の違いにびっくり😲


笑いがとまらない瞬間がありました。



今では当たり前のように、撮影のアイテム、ファッションやオシャレアイテムとしても愛用されているウィッグですが、一昔前であれば、ウィッグは「薄毛を隠す」アイテムとして活用されていました。


髪型は、人に与える印象の中で、大きな影響を持っていると言われており、髪に自信が持てなくて、ストレスを感じたりする人もいるようです。


昔に比べるとウィッグの値段も安くなり、若い人でも気軽に手に入るようになり、ファッションアイテムとして使用する人も増えましたね!


ショートの方はロングに、ロングの方はショートに、明るい髪を暗めにしたり、ストレートやパーマなど気分や洋服のコーディネイトにあわせてオシャレが楽しめるのもいいですよね♪



地毛ではないので、アイロンやドライヤーなどによる地毛へのダメージもないので、色々なアレンジも楽しめますよ~。


オシャレアイテムのひとつにウィッグにチャレンジしたことない人はぜひしてみてね😉✨


Posts by 原田明日香
Instagram https://www.instagram.com/a_cha307/
Twitter https://twitter.com/a_cha307

TOP PAGE