アパートだったところを改装した深田荘で美味しい時間を

グルメ

2019/08/05

アパートだったところを改装した深田荘で美味しい時間を

清澄白河といえば日本初のブルーボトルコーヒーが有名ですが、その他にもたくさんコーヒー屋さんがあって激戦区なのかもしれません。



今回は、清澄白河で私が行ってみたかった深田荘をご紹介します♪



かつてアパートだったところを改装した深田荘は、いくつかお店が入ってるのですが何号室という呼び方なのが可愛いですよね。


ここの101号室の「fukadaso café」は人気のカフェなので混んでいるかと思ったけど大丈夫でした♪



ちょうどお昼が終わった時間だったのが大きいですね。
ドリンクはブレンド、紅茶、ジュースだけでなくビールもあって驚きました。


私は甘いものが食べたかったのでブルーベリーパンケーキとアイスティーを注文。


注文してから席につくスタイルなのですが、レジ横にお相撲さん柄のトートバッグやステッカーが置いてあったのが不思議でした(笑)。



店内は落ち着いた雰囲気で、ゆったりした時間が流れていました。
なのにきちんとFree-WiFi完備です!


 座って待っていると暫くしてドリンクとパンケーキが運ばれてきました。


パンケーキはボリュームがあるので2人でシェアしてもいいかもしれません。
味はもちろん美味しかったです。


少し冷えてきたら置いてあるブランケットをかけるといいですよ♪



また、ここのお店のすごいのはお手洗いまで可愛いころです。



テラスを出た右側にあるのですが、入口がボタニカルで素敵でした。



混雑時は1時間待ちなので気をつけてくださいね。 


お隣の102号室は「リカシツ」というお店で、懐かしの理科実験道具を生活雑貨やインテリアとして売っています。



フラスコや試験管などが置いてありました。



苔やミニチュアをビーカーの中に配置してインテリア雑貨(苔リウム)をつくるワークショップも開催されているようで楽しそうでした。



すぐ近くには姉妹店の理科室蒸留所というカフェもあったので今度訪れようと思ってます♪


次に201号室の「LOTTA DESIGN.」へ。



靴屋さんで可愛らしいノーヒールがたくさんありました。



試しばきをさせていただいたのですが、とても履き心地が良くて見た目も素敵でした。



今回はお財布の関係で買えなかったのが残念。。



深田荘だけで3店舗も楽しめました。
訪れることができなかった店舗は今度行ってみょうと思います♪ 



Posts by 平本有紀恵
Instagram https://www.instagram.com/yukie_hiramoto/
Twitter https://twitter.com/yukie_hiramoto

TOP PAGE